THE 1st TOKYO INTERNATIONAL
SPORTS MEDICINE INNOVATION FORUM

プログラム概要

PROGRAM OVERVIEW

09:30-

開会の辞

間瀬 泰克(八王子スポーツ整形外科 院長)

09:35-10:15

基調講演

テーマ :
スポーツ医学の進むべき道
講師 :
福林 徹(東京有明医療大学 教授)
座長 :
間瀬 泰克
10:20-11:25

シンポジウム 1

テーマ :
アスリートサポートの現状とイノベーション “Beyond 2020”
シンポジスト :
スポーツ現場における安全対策:佐保 豊(Sports Safety Japan 代表)
スポーツ現場における栄養管理:石川 三知(Office LAC-U 代表)
スポーツ現場におけるチームサポート:広瀬 統一(早稲田大学スポーツ科学学術院 教授)
座長 :
加賀谷 善教(昭和大学 准教授)
佐藤 正裕(八王子スポーツ整形外科リハビリテーションセンター 統括)
11:30-13:30

シンポジウム 2・ ランチョンディスカッション

テーマ :
スポーツ医学の現状とイノベーション “Beyond 2020”
シンポジスト :
(総論)
中田 研(大阪大学医学部健康スポーツ科学講座 教授)
(各論)
足: 熊井 司(早稲田大学スポーツ科学学術院 教授)
肩・肘: 菅谷 啓之(船橋整形外科病院 スポーツ医学・関節センター長)
脊椎: 金岡 恒治(早稲田大学スポーツ科学学術院 教授)
膝: 前 達雄(大阪大学大学院医学系研究科整形外科 講師)
座長 :
中田 研、小林尚史(KKR 北陸病院整形外科 部長)
13:30-13:45

コーヒーブレイク

13:45-14:35

招待講演

テーマ :
スポーツ整形外科専門クリニックの国際ネットワーク構築
講師 :
Andy Williams(Fortius clinic director, London)
座長 :
坂根 正孝(医進伝新 代表)
14:40-15:10

特別講演

テーマ :
前十字靭帯再建における哲学とイノベーション
講師 :
史野 根生(大阪行岡医療大学 教授)
座長 :
福林 徹
15:10-15:25

ワインブレイク

15:25-16:50

パネルディスカッション

テーマ :
アスリートの痛みに立ち向かう最新治療
パネリスト :
衝撃波:岩堀 祐介(愛知医科大学整形外科 特任教授)
PRP:Javier González Iglesias(Hospital San Juan De Dios)
ヒアルロン注射:松井 智裕(済生会奈良病院 整形外科)
血管内カテーテル:奥野 祐次(Okuno Clinic 院長)
座長 :
熊井 司、中井 大輔(八王子スポーツ整形外科 部長)
16:55-18:35

トークセッション

テーマ :
トップアスリートとしての現役時代の体調管理とその秘訣
ゲスト :
朝日健太郎(元ビーチバレー日本代表選手)
岡崎朋美(元スピードスケート日本代表選手)
中田浩二(元サッカー日本代表選手)
司会 :
山口 徹(柏レイソルチームドクター)
井上 鎮子(元アルペンスキー女子日本代表トレーナー)
18:40-

閉会の辞

坂根正孝

19:00-21:00

懇親会

司会 :
中井 大輔、山口 徹(八王子スポーツ整形外科)